株式会社ジップハウス

会社案内

新着情報

2019/2/8
弊社本店平成30年8月三重県志摩市に移転
平成31年1月弊社月ヶ瀬第2発電所 着工
2018/3/31
多気町発電所13件
完成引き渡し済み
2017/5/15
Jip月ヶ瀬第1発電所
自家発電所連系開始
2017/3/31
Jip石打第4発電所
自家発電所連系開始
2015/6/29
販売実績に2件の物件を追加しました。
ご成約ありがとうございました。
2015/5/29
2件の新着売り物件を追加しました。
販売実績に2件の物件を追加しました。
ご成約ありがとうございました。
2015/2/19
注目情報を更新しました。
2015/2/6
販売実績に2件の物件を追加しました。
ご成約ありがとうございました。
2015/2/5
3件の新着売り物件を追加しました。
2014/12/02
販売実績に4件の物件を追加しました。
ご成約ありがとうございました。
2014/11/11
4件の新着売り物件を追加しました。
2014/10/29
1件の新着売り物件を追加しました。
2014/10/20
株式会社ジップハウス
Webサイト開設

代表ごあいさつ

私ども、株式会社ジップハウス(japanese ideal power station)は、日本の理想的な発電所という社名 の通り太陽光パネルによる発電所を全国各地に普及させることを目的に平成26年6月10日に誕生いたし ました。

当社は「安心・安全・安価」を経営理念とし特に農村部が抱える後継者不足の農地に照準をあわせ労働力 を供給し太陽光パネルによる発電事業に取り組んでおります。

また、当社は、コンプライアンスの維持向上に努めると共に、個人情報の保護を徹底し、社会・ お客様・取引先様に信頼される会社であり続けたい考えております。

今後とも、お客様の問題解決に貢献できる企業を目指して参りますので、皆様のご支援・ご鞭撻を賜りますよ う宜しくお願い申し上げます。

平成26年6月15日
株式会社 ジップハウス
代表取締役 多田 真二

コンプライアンス・ポリシー

株式会社ジップハウスは、コンプライアンスの徹底を事業活動の基盤と位置づけ、社会的責任を果たす事により、事業の継続的な発展を遂げるべく、以下のコンプライアンス・ポリシーを表明します。

社会的責任
農村部が抱える後継者不足を解決するため、労働力を供給し営農を続けながら農地で太陽光による発電事業を行い原子力発電所への依存を減らして、社会貢献します。
関係法令の順守
社会倫理や事業に関係する法律(農地法・都市計画法等)や国内の関連法令を遵守して経営理念に基づいた公正な営業活動を行います。
公正な企業活動
1.反社会勢力・団体との対決
社会の秩序や市民生活の安全に脅威を与える暴力団その他反社会勢力および団体とは、断固として対決する姿勢を貫き、一切関係を持ちません。
2.お客様第一主義
お客様の立場を第一に考える姿勢を貫き、お客様のご要望・苦情に素直に耳を傾け、丁寧かつ適切に応対します。
情報管理
1.守秘義務の徹底
取引先及び業務を通じて取得した情報は、関連する法令を遵守して厳重に管理します。
2.厳正な情報管理
経営上の機密情報や顧客情報について、漏洩の防止、不正利用の排除等、適切な情報管理を徹底します。